ワクチンパスポートの申請方法!熊本市の問い合わせ先や必要書類まとめ!

どうも。シュウです!

最近よく耳にするワクチンパスポートですが申請方法はご存じでしょうか?

ここではワクチンパスポートの申請方法!熊本市の問い合わせ先や必要書類まとめ!ということで

・熊本市のワクチンパスポートの申請方法
・熊本市のお問い合わせ先
・申請に必要な書類
・申請に関する注意点

について解説していきます。

それでは行ってみましょう^_^

スポンサーリンク

ワクチンパスポート・熊本市の申請方法!

熊本市でのワクチンパスポートの申請は窓口での受付となっています。(2021年8月25日現在)

下記の申請窓口に必要書類(後ほど記載)を持参して申請することになります。

受付している申請窓口は

・中央区区民課
・東区区民課
・西区区民課
・南区区民課
・北区区民課

の5か所。

受付時間は平日の午前9時から午後4時30分までですのでこの時間内に窓口で申請手続きを行ってください。

申請できる対象者は

海外への渡航を予定されている方
熊本市が発行した新型コロナウィルス感染症ワクチン接種券で接種を受けた方

とされています。

ワクチンパスポートの申請手数料は無料。

申請は2021年7月26日(月)から開始されていますが、今後ワクチンパスポートの申請が増えてくる可能性もあります。

ほかの自治体では混雑してきているところもあるようです。

発行が必要で対象となる方は余裕をもって手続きをしましょう。

 

ワクチンパスポート・熊本市の問い合わせ先

熊本市のワクチンパスポート申請に関するお問い合わせ先は

熊本市新型コロナワクチンコールセンター

TEL 096-300-5577
受付時間 午前8時30分から午後7時(土・日・祝日も対応)

また新型コロナワクチン接種証明書については

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話  0120-761-770
対応言語  日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・
スペイン語・タイ語・ベトナム語に対応
受付時間  午前9時から午後9時まで(土日・祝日も対応)
・タイ語は   午前9時から午後6時まで
・ベトナム語は 午前10時から午後7時まで

まで、おかけ間違いなどないように注意してお問い合わせください。

 

ワクチンパスポート・熊本市の必要書類

ワクチンパスポートの申請に必要な書類はこちらです。

・接種証明書申請書
・旅券(パスポート)またはそれの写し
・接種済証及び接種券

場合によってはこちらも必要になります。

・旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名(英字)などの記載がある場合は住民票や戸籍謄本など確認ができる本人確認書類
・代理人による申請の場合は本人記載の申請書と代理人の本人確認書類

書類が足りなかったり確認できるものがないと発行に時間がかかることもありますので、申請に出かける前にもう一度よく確認するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

ワクチンパスポート・申請の注意点

ワクチンパスポートの申請に関しての注意点まとめです。

・申請の際に旅券(パスポート)の提示がなければ発行してもらえませんので必ず持参しましょう。
・旅券(パスポート)が写し(コピー)の場合は別に本人確認ができる原本が必要となります。
・ワクチンパスポート(ワクチン接種証明書)は海外への渡航用に限定されています。

その他詳しくは熊本市ホームページでご確認ください。

 

まとめ

今回はワクチンパスポートの申請方法!熊本市の問い合わせ先や必要書類まとめ!ということでみてきました。

申請方法は窓口へ必要書類を持参する
問い合わせは熊本市新型コロナワクチンコールセンター
必要書類は接種証明書申請書・旅券(パスポート)またはそれの写し(コピー)・接種済証及び接種券など
詳細は熊本市ホームページで

という内容でした。

現在は海外への渡航用に限定されていますが、これから国内でも必要になるかもしれないワクチンパスポート。

しっかりと確認して申請するようにしましょう。

以上、シュウでした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です