おやつタウンの当日券や割引情報!混雑状況や待ち時間・駐車場情報も紹介!

どうも。シュウです!

今回はおやつ好きにはたまらないテーマパーク「おやつタウン」にスポットを当ててみます。

おやつタウンというとお菓子の国を連想してよだれが出そうになっちゃうまさに夢の街(笑)

お休みの日には多くのこどもたちで賑わいなかなか入ることができないなんてことも。

それなら平日だったら混雑しなくて待ち時間も短いんじゃないっておもいませんか?

駐車場だってガラガラかも!

でも予約なしで行ったとき当日券は手に入るのかとか割引はあるのかななんてこともかんがえてしまいます。

せっかく行ったのに当日券なくて入れなくて割引もなかったらお得感ゼロ!なんてことになってしますかもしれません。

そこで今回はおやつタウン当日券割引情報平日混雑状況待ち時間駐車場情報などを紹介していきます。

そんじゃ行ってみましょう^_^

スポンサーリンク

おやつタウンの当日券販売は何時から?

 

基本的には「事前予約」が必要で施設内で行っているホシオ君のキッチンなどの体験型のアトラクションも事前予約が必要となっています。

販売される当日券の種類

 

おやつタウン
おやつタウンの入場チケット

リトルおやるタウンNamba
Myスペシャルベビースター
ふりふり♪ベビースター
ホシオくんキッチン

こちらの当日券が販売予定となっています。

事前予約はwebやLINEからアクセスが出来ますが「当日、突然行きたくなった!」という方のために当日券も販売しているんですね。

ただし当日券は毎日必ずあるとは限りません。

夏休みや週末はなかなか当日券が手に入りにくくなっています。

込み具合によっては当日券の販売が長蛇の列になることも!

前日の夜まで事前予約ができますのでなるべく事前予約をしたほうは良いかもですね!

また入場チケットや体験型アトラクションの当日券は入園規制や予定人数を超えたときなどは販売を見合わせることもありますので注意しましょう!

当日券の購入方法

・入園チケット(タウンパス)はチケットカウンターで販売されています。

・体験チケットは体験コーナー(ホシオくんキッチン)前の券売機で販売されています。

注意
久居工場の工場見学は当日券の販売はありませんのでご注意を!

ホシオくんキッチンの来場予約はこちらから

 

おやつタウンの割引チケットやクーポンはある?

おやつタウンの入場料は

2以下は無料
・3歳から12歳は900円(小人)
13歳以上は1400円(大人)
65歳以上は800円(シニア)

となっていますがせっかく行くならお得に行きたい!
そんな方のためにクーポン情報があります!

お得なクーポンを発行しているおススメなサイトは3つあります

「asoview!」

こちらのサイトのいいところは、「月額料金が無料」です。
使いたいときに利用することが
出来ます。

asoview!遊び予約・レジャーチケット購入サイト

 

「デイリーPlus クーポン」

Yahoo!Japanの会員割引優待券になりますが、
こちらは月額¥500かかります。

月額が発生する分、同じような子供施設の割引券が多くあります。
また、Yahoo!プレミアム会員と同時に登録すると2カ月無料になります。

デイリーPlus公式サイト

 

みんなの優待

こちらのサイトは、月額¥490のサイトです。
「デイリーPlus クーポン」と違って、
レジャー施設のほかにレストランなどの
クーポン券も充実しているのが特徴です。

みんなの優待公式サイト

行きたい場所やよく使う場所のクーポンが充実しているサイトを要チェックですね。

 

おやつタウンの平日の混雑状況

おやつタウンの平日の混雑情報を調査してみると平日は、断然空いている!!」という声が多く見られました。

しかし「今日は平日!」だからと行ってみたら混んでるなんてことありません?

「〇〇の振り替えで学校が休み」「〇〇県民の日」などで平日でも学校のお休みが被った場合は混雑しているかも。

なのでネットで入場券予約は平日でもしていた方があんしんですね。

それにおやつタウンは室内のテーマパークなので雨が降っても楽しむことができます。

天気予報が雨でも平日休みができたらサクッとネット予約で遊び場をおさえちゃいましょうね。

 

スポンサーリンク

おやつタウンのアトラクションごとの待ち時間

待ち時間は混雑状況やアトラクションで違いがあります。

また新型コロナウィルスの感染予防対策で人数制限をしている場合もあるようです。

その中でも待ち時間が比較的少なくて遊べるアトラクションは「超ドデカイアスレチック」です。

名前の通りでっかいアスレチック!

こちらのアトラクションは3階建てになっていて階によって料金や身長制限があります。

・1階は500円(税込)でひとりで歩ける小さなお子さんから身長122㎝未満の方向け。

・2・3階は2000円(税込)で身長が122㎝以上のお子さんはもちろんおとなも楽しめます。

他にもスポーツアトラクションコーナーがありこちらは体験型のアトラクションを行っている時間は特に空いているという情報もありました!

体験型のアトラクション「ホシオ君のキッチン」は実際に作業を行うことから混雑する場合が多いそうです。

ただ開始時間が決まっているため並ぶといったことはなさそうです。

開始時間にアトラクションへ行くようにしましょう。

その他意外にも混んでいたという場所は「フードコート」でした。

「ベビースターダイニング」と呼ばれるフードコートではここでしか食べることができないブタメンを使った豚骨ラーメンベビースターを使ったカレーベビースターのかきあげうどんなどあり大人気で混んでいるという状況!

 

名前を聞いただけで「食べてみたい!」と思うものばかりですよね!せっかく来たから食べたいしSNS映えしそう。

混雑の理由がわかるような気がしますね。

 

おやつタウンの駐車場情報

おやつタウンでは駐車場が2つありそれぞれ200台の駐車スペースがあります。

第一駐車場はおやつタウンから徒歩で行けますが第二駐車場はシャトルバスでの移動が必要となります。

第二駐車場に止めた場合はシャトルバスに並ぶ時間がかなりあるようです!

なのでおすすめはやはり第一駐車場ですね。

もちろんすぐに埋まってしまうので、第一駐車場をねらっているなら9:30くらいを目標に早めに動きましょう。

また時期によっては臨時駐車場がある場合もあるようです。

この場合もシャトルバスの利用が必要となりシャトルバス待ちの列が発生します!

でもシャトルバスも絵柄がかわいい!

なんの絵柄のシャトルバスが来るのか見るのも楽しいかもしれませんね。

ちなみに公共交通機関では最寄り駅の近鉄名古屋線「久居駅」から路面バスが出ています。

三重交通バスホームページ

バスの本数などを事前に確認しておきましょう。

おやつタウン

 

まとめ

今回はおやつタウンの当日券や割引情報まとめ!平日の混雑状況や待ち時間・駐車場情報も紹介!ということでみてきました。

・体験型のアトラクションが多くあるため事前予約がおすすめ
・当日券の販売はAM9:00から
・当日券は必ずあるとは限らない
・平日は空いていることが多いが近隣の学校の振替え休日と重ならないか要確認!
・空きやすいアトラクションは「超ドデカイアスレチック」
・混雑しているエリアは「フードコート」
・駐車場は第一と第二合わせて200台が駐車可能。
・第二駐車場はシャトルバスでの移動が必要。

という内容でした。

大人も子供も楽しめるおやつタウン。ぜひ次のお出かけにいかがですか?

以上、シュウでした!あいばね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です