【コロナウイルス】長崎の医療機関と軽症者宿泊施設はどこ?必要な持ち物や注意点を解説!

どうも。シュウです!

新型コロナウィルス、怖いですね。

いつどこで感染してしまうかもわからない
コロナウィルスですが、万が一かかってしまった場合、
どこの医療機関入院することになるのか?

あなたの近くのどこの病院対応しているのかご存知ですか?

また、軽症の場合は入院までしなくても自宅や
宿泊施設などで療養するようですが、
その場所もどこなのかすぐには分かりませんよね?

宿泊施設での療養生活もいつから入るのか
何を準備するのかなど気になることばかりです。

感染しないのが一番ですが、
万が一の時に慌てないように
対応医療機関軽症者宿泊施設
療養中の注意点についてまとめてみました。

そんじゃ行ってみましょう^_^

スポンサーリンク

 

コロナウィルス長崎県の対応医療機関はどこ?

 

2020年11月現在の長崎県の
コロナウィルス感染指定医療機関は11か所あります。

長崎

 

長崎大学病院 病床数 2床

長崎みなとメディカルセンター 病床数 6床

佐世保県北

 

佐世保市総合医療センター 病床数 4床

北松中央病院 病床数 2床

県央

 

大村市民病院 病床数 4床

県南

 

島原病院 病床数 4床

五島

 

五島中央病院 病床数 4床

上五島

 

上五島病院 病床数 4床

壱岐

 

壱岐病院 病床数 4床

対馬

 

・対馬病院 病床数 4床

 

コロナウィルス長崎の軽症者宿泊施設

 

長崎では2020年7月15日現在、
県内3ヵ所、長崎・佐世保で157床
壱岐の市所有施設に6床の宿泊施設を
確保しています。

 

長崎

 

・アパホテル 長崎駅南 101室

2020年6月15日より運用

公式サイト アパホテル 長崎駅南

佐世保

 

・公表されていませんでした。

壱岐

 

・公表されていませんでした。

 

長崎市内ではアパホテル長崎駅南が
宿泊施設となっていましたが、
残り2か所は公表されていないようでした。

軽症者宿泊施設に入所した場合は
発症してから10日間経過後さらに
症状が軽快してから72時間。

無症状者は発症から10日間経過するまでは
宿泊療養を解除できないとなっています。

スポンサーリンク

 

軽症者宿泊施設での療養生活中の注意点

 

宿泊施設で療養する場合の持ち物や準備、
注意点などについて確認してみましょう。

宿泊費用は?

 

宿泊費用や食事代などの負担はありません。
公費で負担されることとなっています。

詳しくは

コロナ入院費用はいくら?食事代や自己負担額まとめ!公費適用範囲も解説!

を参考にして下さい。

必要な持ち物は?

 

宿泊施設で使用する身の回りの物も
準備しておきましょう。

・現金
・保険証
・お薬手帳
・薬(服用中の物があれば3週間分ほど)
・スマホなどの携帯電話
・充電器
・体温計
・着替え
・マスク
・タオル
・歯ブラシ、シャンプーなど洗面用具
・洗濯用洗剤
・仕事道具や学習用具
・補食(カップ麺など)

大まかに見るとこんな感じです。

日常生活で必要と思われるものや
日頃使用しているものなどは
準備しておきましょう。

 

宿泊療養中の注意点は?

 

宿泊中はどの様に過ごせばよいのかなど
注意点についてはどうなっているのでしょう?

・宿泊療養中は指定されたエリア以外には
出ることはできません。
基本的には割り当てられたお部屋で過ごすことになります。

お部屋の掃除などは自分で行います。
宿泊施設がホテルなどの場合でも、
ホテル側は掃除できません。
感染予防の為自分で掃除することになります。

・洗濯は浴室で行い、外には干さない
洗濯のサービスもありませんので、
ご自分で洗濯し、お部屋の中で干すことになります。

・飲酒、喫煙は禁止
当たり前のことですが、
軽症と言えども療養のために宿泊ですし、
症状が悪化する可能性もありますので
飲酒や喫煙は禁止されています。

・食事は1日3回支給
食事は毎食提供され、お部屋で食べることになります。

・差し入れや持ち込みはできない。
家族や友人などからの差し入れや
外部からの食品などの持ち込みはできません。
※地域によっては宿泊〇日目からならOKという場合もあります。
入所時に確認してみましょう。

・ネット通販などの宅配も禁止
宿泊中に施設からネット通販を利用して
商品を持ち込むこともできません。
※こちらも〇日目からOKという場合があります。

こうしてみると制約される面が多いですが、
感染を予防しならがら療養するためには
仕方ないかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は
【コロナウイルス】長崎の医療機関はどこ?
軽症者宿泊施設や必要な持ち物や注意点を解説!
と題してみてきました。

コロナということで、
施設を公表していないところもありますが
随時リサーチしていきたいと思います。

情報更新までお待ちくださいね。

以上、シュウでした! あいばね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です