コロナウィルス対策に空気清浄機は有効?プラズマクラスターやナノイーの効果を比較検証!

どうも。シュウです!

毎日、新型コロナのニュースばかりですが、
また感染が拡大してきていますね。

目に見えない脅威なのでとても恐ろしいです。

皆さんは手洗いやうがい、マスクなど
きちんとウィルス対策をされていると思いますが、
その他の対策は何をされていますか?

コロナウィルス対策として思いつくのは
空気中のウイルスを減らして感染リスクを下げたり、
ウイルスが繁殖しないように加湿するなどがあげられますね。

その1つの方法として空気清浄機を利用するのもありですが、
果たしてコロナウィルス対策として有効なのでしょうか?

よく耳にする空気清浄機プラズマクラスターナノイー
ウイルス対策効果があるのか?

そこで今回は、空気清浄機コロナウィルス対策として
有効なのか?プラズマクラスターナノイー効果について
みていきます。

そんじゃ行ってみましょう^_^

スポンサーリンク

 

コロナウィルス対策に空気清浄機は有効か?

 

はたしてコロナウィルス対策に空気清浄機は
有効なのでしょうか?

結論から言うとすべての空気清浄機ではありませんが、
一部のものに関しては空気中のウィルスを
減少させることはできるようです。

どういうタイプの空気清浄機がウィルス対策として
有効なのかというと、それはイオン式の空気清浄機。

イオンの力でウィルスを不活性化させることができるという
実験結果が出ているんですね。

SHARPさんと長崎大学などが共同で行った実験で
プラズマクラスターイオンを空気中のコロナウィルスに
約30秒間照射すると感染価が91.3%も減少したのだそう。

 

 

ウィルスを完全に除去するわけではないので、
この空気清浄機によって完全にウィルスに
感染しないということではありませんが、
予防として取り入れることはありなのかもしれません。

 

プラズマクラスターの効果

 

そもそもプラズマクラスターって何なの?
ってとこから見てみましょう。

皆さんもよくマイナスイオンがスゴイ!
とかって言いません?

これって自然界にもともとある
酸素のマイナスイオンの事なんです。

もちろんマイナスがあればプラスもある訳で
プラスイオンは水素のイオンの事。

この自然界にある水素(水)と酸素に電圧をかけて
プラズマ放電させるとイオンが発生するんです。

これによってできたプラスとマイナスのイオンが
くっついてクラスタ―化(ブドウの房のような形)
したものをプラズマクラスターと言うんです。

これはSHARPさんの独自技術。

だからSHARPさんのプラズマクラスター商品には
ブドウの房のようなロゴが入ってるんですね。

こうしてできたプラズマクラスターイオンは
空気中のウイルスをとっ捕まえて抑制させるんだそうです。

 


 

ウイルスの他、カビ菌を抑制したり
消臭効果もあるプラズマクラスターイオン。

すごい技術ですね。

 

ナノイーの効果

 

プラズマクラスターと並んでよく聞くのが
ナノイーですよね。

こちらはどんなものなんでしょう?

ナノイーもイオンなんですが、
こちらは空気中の水に高電圧をかけて生成される
ナノサイズというとても小さな微粒子のイオン。

花粉対策や除菌・脱臭の効果もありながら、
お肌と同じ弱酸性ということで美肌効果まである
優れたイオンです。

コロナウィルスに対しても一定の抑制率が
確認できています。

 

プラズマクラスター搭載空気清浄機

 

僕がお世話になっている美容室も
いつの間にかプラズマクラスター付きの
空気清浄機を置いていました。

しかも3台。念には念を入れてってことでしょう。

そこに置いてあったものが最新型だったので
プラズマクラスター搭載の空気清浄機を
紹介しておきます。

 

 

空気清浄機機能もですが、
加湿機能が付いているのが嬉しいですね。

空気が乾燥するとウイルスが元気になっちゃうので、
加湿も大事です。

 

ナノイー搭載空気清浄機

 

こちらも比較材料としてのせておきますね。

 

 

まとめ

 

今回はコロナウィルス対策に
空気清浄機は有効か?ということで
プラズマクラスターやナノイーについてもみてきました。

・ウィルス対策として空気清浄機は一定の効果はある。
・プラズマクラスターイオンはコロナウィルスを
不活性化する
・ナノイーも抑制効果は見られる。

と言った内容でした。

これから空気が乾燥してウイルスが増える季節です。
いろんなウイルスから身を守るためにも空気清浄機を
活用しておきたいですね。

以上、シュウでした!あいばね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です