”りんご自販機”東京の設置場所はどこ?値段(価格)や種類まとめ!販売期間も調査!

どうも。シュウです!

今、東京で話題になっている
自販機があるみたいですね。

それは「りんご自販機

りんごの自販機かと思ったら
りんごジュースを販売している
自販機のようです。

それがなぜか大人気で
予想以上の売れ行きなんだとか。

ぜひ僕も飲んでみたい!

そこで、
東京の設置場所はどこなのか?
値段(価格)はいくらなのか?
販売している種類は?
販売期間はいつまでなのか?

など、気になったので
リサーチしてみました。

そんじゃ行ってみましょう^_^

スポンサーリンク

 

”りんご自販機”東京の設置場所はどこ?

 

もともとこのリンゴ自販機が設置されたのは
2017年3月に青森駅と新青森駅が最初で、
首都圏での設置は今回が初めてだということ。

観光客や鉄道ファンからも
絶大な人気なんだそうです。

東京には2か所設置されていて
「東京駅」と「上野駅」にあります。

東京駅の設置場所は、
丸の内1階の中央コンコース丸ビル入口付近にあります。
こちらは改札の外になります。

上野駅の設置場所は、
3階コンコース公園口改札前付近 3-4番線階段横にあります。
こちらは改札内になります。

どちらの駅も乗り換えや乗り継ぎで使うことが多い駅になっているので、
近くを通ったら是非とも寄ってみたくなる場所ですね。

 

”りんご自販機”ジュースの値段(価格)や種類まとめ!

 

「りんご自販機」で販売されているりんごジュースは、4種類です。

青森りんご ふじ…¥170

青森県内での生産多い品質です。甘味と酸味のバランスが良いです。
青森りんご とき…¥170

後味がすっきりしたりんごで香りが特徴です。

青森りんご ジョナゴールド…¥170

ほかのりんごに比べて、酸味が強いのが特徴です。後味がさっぱ
りとした、酸味が特徴です。

青森りんご 世界一…¥300

甘味の中に程よい酸味があるのが特徴で、
りんご自体も大きく、大玉になると1kg.を超えるそうです。

以上の4種類が販売されています。

容量はすべて280㎖になっているので、
飲み切りサイズでもありますが、
カバンの中にしまって持ち帰るのもいいですね。

りんご自販機は話題だけでなく、
味も格別おいしいりんごジュースです。

その理由は「ストレート果汁100%」
青森産のりんごだけを使っており、
製造過程で空気に触れない状態で粉砕・搾汁する
「密閉搾り」という手法を使っています。

この状況で製造すると
すりおろした後に茶色くなることもなく、
酸化防腐剤を入れる必要がありません。

また すりおろすことで、
果肉に含まれる香りやコクがそのまま残せるため、
甘いりんごは甘く、すっぱいりんごはすっぱくと
りんごそのものの味を楽しむことが可能となります。

話題だけでなく、味や製法にこだわった
究極のりんごジュースです。

酸化防腐剤を使用していないので
ちいさなお子さまでも安心して飲むことが出来ますね。

 

”りんご自販機”ジュースの販売期間は?

 

りんご自販機は10月6日から期間限定で設置されましたが、
終了の期日は決まっていませんでした。

ただ、販売されているジュースの種類によっては、
販売終了となるものもあるようです。

例えば、りんご自販機で一番人気の
「世界一」は在庫限りで終了とのことです。

しかし新しく「青森りんご きおう」と
「青森りんごつるが」が販売になるそうです。

終了するシリーズがあるものの、
新しくスタートするシリーズもあり
「りんご自販機」の設置自体の終了は
当面ないのかもしれませんね。

 

”りんご自販機”限定品世界一の通販購入方法

 

「りんご自販機」で一番人気の「世界一」を飲みたい!
そう思ったかた多いですよね。

10月30日(金)からりんご自販機を管理している
「アキュア」の公式オンラインストアにて
「青森りんご 世界一」が入った冬のギフトを発売予定です。

そんなにおいしいならぜひ飲んでみたいですよね。

オンラインストアには他のシリーズも販売しており、
飲み比べセットもありました。

後味の違いや酸味の違いなど、
りんごの特徴も味わいたいですね。

これから冬になりりんごの季節になりますから、
贈り物にもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

”りんご自販機”新商品はある?

 

2つの新商品が今後発売される予定です。

青森りんご きおう」と
青森りんご つるが」です。

●「青森りんご きおう」…ほどよい酸味が特徴です。

●「青森りんご つるが」…酸味とさわやかな甘みが特徴です。

「青森りんご きおう」は、
東京駅と上野駅にある自販機のみでの販売ですが、
「青森りんご つるが」は、
自販機以外でも購入を開始する予定です。

近くに自販機が無くても
話題のりんごジュースをお試しする機会が増えそうですね。

 

まとめ

 

今回は、話題のりんごジュースの自販機
についてでした。

・東京都内では、上野駅改札内と東京駅の改札外に設置してある
・りんごジュースは、製造方法にこだわりがあり防腐剤を使用していない
・種類は、ふじ・とき・ジョナゴールド・世界一の4種類がある
・世界一が一番人気で、今の販売で終了になる
・りんご自販機を管理している「アキュア」の公式オンラインストアで
10月30日から一番人気の「世界一」をいれたギフトセットが販売される。
・新しく「つるが」と「とき」が販売される予定

という内容でした。

若干お高めのジュースですが、
つい買ってしまうというこのりんごジュース。

売切れる前にぜひ一度は飲んでみたいものですね。

以上、シュウでした!あいばね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です